加湿器を選ぶコツは?

加湿器にもいろいろな種類があります。

どのように選んだらいいのでしょうか?

調べてみました。

まずは、加湿器のタイプを知ることです。

加湿器にはスチームファン式(過熱式)、ヒーターレスファン式(気化式)、ハイブリッド式(加熱気化式)があります。

スチームファン式は、やかんでお湯を沸かすようなイメージで、加湿パワーが高くて即効性がある、衛生的であるという長所と、消費電力が大きい、噴出し口が熱くなるという短所を併せ持っています。

ヒーターレスファン式は室内で洗濯物を乾かすようなイメージの加湿器で、噴出し口が熱くならない、消費電力が少ないという長所と、加湿パワーが弱く即効性がない、フィルターの交換が必要という短所を併せ持っています。

ハイブリッド式はスチームファン式とヒーターレスファン式の両者のいいところを併せ持ったようなタイプです。

両者の仕組みを併せ持っているので効率がよく省エネである、噴出し口が熱くならないという長所と、フィルターの交換が必要であるという短所を併せ持っています。


使い方によって選ぶとすると、使用時間が短かったり、短時間で加湿効率をあげたかったりするならスチーム式、長時間使用するのでコストパフォーマンスも重要だけど加湿パワーも重要であるならハイブリッド式、小さい子どもがいるならヒーターレス式という選び方があります。


目的に応じて、最適な加湿器を選んでくださいね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120480198
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。